研修会案内

福岡県がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会

緩和ケア医療については、がん対策基本法に基づき、2007年6月に閣議決定されたがん対策基本計画において、「すべてのがん診療に携わる医師は研修会等により、5年以内に緩和ケアについて基本的な知識を習得する」ことが求められています。

福岡県においても県内のがん診療連携拠点病院等(30施設)において、日本緩和医療学会が開発したプログラム(PEACE PROJECT)に準拠した内容で実施しています。

受講申し込み方法等については、各研修会実施機関へお問い合わせください。

● がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会(福岡県単位型緩和ケア研修会)について
 (福岡県ホームページ)

がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会について (福岡県ホームページ)外部リンク

一覧へ戻る